バツイチ・子持ちの嫁と結婚した男のチラ裏日記


ジグは自作した方が安いの?

オフショアのスロージギングはそんなにジグをロストする事はないのですが、ショアでジグ投げて底を取りながらの釣り方だと、どうしても根掛りが多くなり、ジグをロストしてしまう。
ジグは1個800円前後するので、失くすと痛いですね・・・

そこで先輩アングラーの皆様の真似をして、オレも自作ジグを作る事にしました。
どれくらいのコストでジグが出来るか、記事を書きながら計算してみます。

記事が長くなるので、自作ジグに興味のある方は続きをクリックして下さい。
 
ネットで色んな先輩達の自作ジグの作り方を参考にして、いざ実戦!

まずは100均で買ってきた油粘土を型枠ブロックへ敷き詰めていきます。
家にあるもので、枠をガッチリ作れるものなら何でも良さそうです。

粘土を平らにする為に、ブロックの凸部分を下にして二段組み上げます。
ブロックよりも少し浮いたくらいに粘土を盛り、均等な棒などで平らに慣らします。

なるべく平らにしたら、ジグを半分埋め込み、空気抜けの穴と鉛注入口を作ります。
空気抜きの型は割り箸を使いました。
合わせの凹みも作ります。

型取りが完成すれば、ブロックを2段追加で計4段組み上げます。

そしたら下の画像のようになります。(ブロックは3段の段階です)
DVC00050_2015070408380466c.jpg
100均の粘土は固くて形成し難いので、少々扱い難いです。

この作業がもっとも大事な作業なので、納得行くまで何度もやり直しました。
作業効率を上げるなら、粘土はいい物を使うのがお勧めです。

土台が出来たらいよいよ型取りのシリコン注入です。
旭化成 ワッカーシリコン M4470を使用するなら、シリコンと硬化剤の対比は100:4です。
シリコン100g : 硬化剤4g

300g流したかったので、硬化剤は12gです。
キッチリ計量してよ~く掻き混ぜます。

シリコンを掻き混ぜると空気が入りますが、流し込むとシリコンが固まるまでに空気が浮いてきて、ある程度は抜けます。
DVC00052_20150706084819c69.jpg
耐熱用シリコンは4,500円と高いです。
でも代用出来るものが無いので、仕方ない投資です。

約半日で硬化したので、粘土を取り除きます。
・・・100均粘土がシリコンに張り付いて、取り除くのに苦労しました。

お湯で流しながら、歯ブラシでゴシゴシしながら粘土を除去。

綺麗に粘土を取り除いたら、剥離剤となる“何か”を塗ります。
DVC00053_2015070608482000e.jpg
ネットで調べると、剥離剤は洗剤やグリスで代用出来るとの事で、ボディーソープを塗り込んでみました。
シリコン同士がくっ付かない為に、そりゃーもうたっぷりとボディーソープを垂らしました。

そしてまた300gのシリコンを作って、流し込み半日放置。
固まったらいよいよ完成です!

ブロックを外して、シリコンを分離します。
剥離剤が効いてるか?
ここで失敗する例が多いようで、ドキドキの瞬間です・・・

見事に!!
失敗しましたーwww
DVC00054_20150706084822420.jpg
剥離剤の代わりにボディーソープを使いましたが、効いてる所と、効いてない所があり、上半分は綺麗に剥がれましたが、下半分はくっ付いて駄目でした。

これはキツイ・・・
痛手ですorz

シリコンは残り400g・・・
あぁ~
250gづつ作れば良かったな・・・と後悔先に立たず。

失敗した現状を嘆いても仕方ないので、また最初からトライです。
何事もトライ&エラーです。

一度作っているので、作業は早く出来ましたw
シリコン200gでは若干少ないですね。
片面を硬化させて、いよいよ剥離剤の代わりになる“何か”を投入です。

今度はスプレーグリスを吹き付けてみました。
ホームセンターブランドの安物スプレーグリスですw

先の失敗もあるのでこれでもか!って位グリスを吹き付けていると、キッチンに取り付けているガス漏れ感知の機械が、スプレーのガスに反応してピーピー鳴ってきましたw

グリスを均等に伸ばす為の筆が無かったので、ある程度伸ばしただけで、不恰好にグリスが凸凹したままシリコンを流し込んでみました。

シリコンが固まるまで半日放置。
そしていよいよシリコン分離の緊張の瞬間です!

剥がれました!
が、しかし!!
だぁーはぁー!!
DVC00055_20150707095909170.jpg
溶岩石のようにクレーターだらけでボコボコorz

グリスを綺麗に均さなかったのが原因です。
グリスは剥離剤として機能します、が、筆などで綺麗に均等に塗らないと駄目ですね。

よし!
これでシリコンは使い果たしたので、潔く新たに購入します!w
ついでに剥離剤(シリコーンバリアー)や粘土(ほいくねんど)も買いましたw
DVC00047_2015071308595663f.jpg

三回目ともなると手馴れてきて、ちゃちゃっと片面のシリコン型完成。
そして剥離剤を丁寧に筆で塗り塗り。
2~3分放置して剥離剤を自然乾燥させてから、シリコン投入!

いよいよシリコン分離の緊張の瞬間です!
・・・成功しましたー!!
DVC00045_20150713085954731.jpg
こんなに綺麗に剥がれるなら、最初から剥離剤を買えばよかったよ・・・

紆余曲折ありましたが、型が完成して鉛を流して複製も完成!
DVC00056_201507130903414cf.jpg
複製が出来上がるのが楽しいですw

シリコンでジグの型を作るのに必要な材料は↓
★耐熱シリコン(必須)
アマゾン:旭化成 ワッカーシリコン M4470 1kgセット
楽天:旭化成 ワッカーシリコン M4470 1kgセット

★型枠ブロック(代用可能)
アマゾン:ダイヤブロック きほん105個入れ
楽天:ダイヤブロック きほん105個入れ

★油粘土(100均でも可能)
アマゾン:SZ ほいくねんど(油粘土) 2231-556
楽天:SZ ほいくねんど(油粘土) 2231-556

★剥離剤(代用可能)
アマゾン:VANCE VM008 Mr.シリコーンバリアー
楽天:VANCE VM008 Mr.シリコーンバリアー

上記の物を揃えると、7,600円(アマゾン)~8,400円(楽天)くらいします。
作業効率と成功確率を上げるなら、代用可能の品は出来る限りクオリティーの高いものを揃えた方がいいです。
失敗する事もある作業なので、失敗してシリコンの買い直しをする位なら、最初から買い揃えた方がお得です。

1回も失敗しないと仮定すれば、7,600円~8,400円の投資でジグの型を作れます。
※必要に応じて、小物を買い足す事があるので、7,600円以上必要になる可能性もあります。


続いて30gのジグを作る材料費です。(近所の釣具屋さんで購入した金額です。)
★鉛(アンチモン入り) 2kg 1,500円 
約66個作れる。 値段は23円/個

★ホログラムシール 300円
約6個分貼れるので 50円/個

★ステンレス針金 0.9mm×5m 200円

ACCEL ウレタンコート MJ+ 200ml

約100円/個で作れると思います。
※実際には鉛を溶かす為の鍋やガスも必要になり、鉛の形成にヤスリも必要です。
仕上げにはウレタンコーティングも必要になりますので、ハッキリした作成費は出し難いですが、大体100円前後で出来ると思います。

普段買っている市販ジグの値段と比較して、釣行回数も加味した上で損得を考えればいいと思います。
ただ自作するのは面倒ですけどね。

★アマゾンで売れている釣具↓
ジギングロッド / キャスティングロッド / エギングロッド
スピニング / ベイトリール
ソフトルアー / ハードルアー
関連記事
おすすめ商品↓

Comments


プロフィール

HANZO

三重県在住の半蔵です。

バツイチ・子持ちの嫁と2012年に結婚しました。
そんなオレの日常を綴ったチラ裏(チラシの裏)ブログです。
子連れの嫁と結婚したので、いきなり父親になりましたが、嫁と娘に囲まれて案外楽しく幸せな日々です。

アウトドアで遊ぶのが好きで、特に海釣りが好きなので時々釣りに出掛けてます。
オフショア釣行記がメインのブログです。
釣りブログ:釣人 ハンゾウくん

インドアでは漫画を読んだりゲームをしたり。
漫画もゲームもジャンルレスで好きなんですが、特に好きなのはモンスターハンターです。
ゲームブログ:凄く風化した狩り日記

肝臓の数値(GOT、GPT)が高いと注意を受けて、嫁さんが肝臓の数値を下げるべく健康料理を作って奮闘してくれています。
頑張ってくれる嫁さんには感謝しかありません。
ダイエットブログ:旦那、痩せさせ隊

2014年に男の子が生まれました!
家族が4人になり、更に楽しい日々を送ってますw

相互リンク大歓迎です!
コメントで御連絡下さい。
お友達になって下さい(´∀`)ノシ

管理人にメッセージを送る

★釣り人用 オフショアLINEスタンプ
釣り人用 オフショアLINEスタンプ
https://line.me/S/sticker/1518733

★釣り人用 ショアLINEスタンプ
釣り人用 ショアLINEスタンプ
https://line.me/S/sticker/1520066

★釣り人の為の専用スタンプ 01
釣り人の為の専用スタンプ 01
http://line.me/S/sticker/1047017

★釣り人の為の専用スタンプ 02
釣り人の為の専用スタンプ 02
http://line.me/S/sticker/1085161

★プリティーあくま レッド(日常系)
プリティーあくま レッド(日常系)
http://line.me/S/sticker/1165218

★プリティーあくま ブルー(生活系)
プリティーあくま ブルー(日常系)
http://line.me/S/sticker/1166361

人気記事
コメント
お気に入りブログ
相互リンク大歓迎!
希望の方はコメントorメール下さい。
アウトドアランキング
漫画ランキング
アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  10  09 
カウンター


にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ


フィードメーター 半蔵ぶろぐ

Archive RSS Login
ブログパーツ