バツイチ・子持ちの嫁と結婚した男のチラ裏日記


BIC245を手放しました

船舶免許を取り、何も具体的な話はないけど大きい船が欲しいと思い、BIC245を手放す事にしました。
船舶免許無しで手軽に海の上で釣りが出来るスモールボートの魅力にハマり、いろんな艤装をしたのもいい想い出ですw

引き取ってくれた方は京都の方で、お会いした際にBIC245の匠と言っても過言では無いふじさんの知り合いとの事!w

ふじさんとはお会いした事は無いけど、ふじさんのブログを拝見して、艤装の参考にさせてもらったり、スロージグで半端無い釣果を上げているので、影響されてスロージグを始めてみたりと、オレのスモールボート、釣り人生に大きな影響をもたらしてくれたふじさんの知り合いと言う事でビックリしたと同時に、オレもふじさんに会いたくなったw

引き取ってくれた方は大変印象の良い方で、なんとこのブログも見た事があるとのことwww
どこでどのように繋がるか分からないものですねw

海は楽しいけど、危ない面もあるので、気をつけながら釣りを満喫して欲しいです。

ボート用のボックス兼イスの台座

ボート用の小物入れ兼イスの台座にしていたRV BOXの底に水抜きの為にドリルで穴を開けたんだけど、ボートに水が入ってきた際にその穴からボックス内に水が浸水する・・・
何故穴を開けたんだ、オレのバカぁ~

なのでRV BOXを買い直すことにしました↓
RV BOX 400
左:RV BOX 400 右:460
今まで使ってたRV BOX460はロック部分に鉄を使用しているので、錆びる錆びるw
今回買ったRV BOX400は容量は少し小さくなるけど、全部ポリプロピレンなので錆びの心配は無し!

携行缶も新調↓
エトスデザイン ガソリン携行缶 2.5L ノズル付
エトスデザイン ガソリン携行缶 2.5L ノズル付
エトスデザイン ガソリン携行缶 2.5L ノズル付
ノズルが本体にくっ付いているので、手間無く給油出来るのがいい!

BOXは穴あけ加工をしたくないので、魚探はバッテリーを使わずに充電地を使うように変更!
ホンデックス PS-500Cは単三電池 8本で使用可能。
高容量充電式ニッケル水素電池 単3形 8個パック
高容量充電式ニッケル水素電池 単3形 8個パック
(充電済み、最小容量 2400mAh、約500回使用可能)
充電池8本でこの値段は安い!

そして8本を一気に充電出来る、充電器も購入↓
単3・単4ニッケル水素充電池用 充電器 8本タイプ 放電機能付
単3・単4ニッケル水素充電池用 充電器 8本タイプ 放電機能付

これでボートの準備が少しは楽になるかな?w

ボートに小物入れ

スモールボートで釣りをする時にエサやタバコなどが置ける用に、あれば便利な小物入れを作ってみました。
まずは、縦と横にジョイント出来る、刈払機のハンドル部分の部品を用意。
DVC00209_2014061710185094c.jpg
これに塩ビパイプVP20(外径 26mm)を取り付ける。
ダイソーで買った小物入れも取り付ける。

それで完成↓
DVC00201_20140617101852461.jpg
DVC00202_20140617101851a22.jpg
水捌け用の穴を数箇所開けて、滑り止めをシリコンで接着。

塩ビパイプをボートの穴に差し込む↓
DVC00203_2014061710185128f.jpg
グラグラなので傾くけど、小物しか入れないから別に気にならないw

早く釣りに行きたい・・・

スモールボート用のアンカー

ボートで餌釣りをするには、どうしてもアンカーが必要になってくる。
そこで自作シーアンカーを作ってみたり、石を使ったアンカーを作ってみたり、いろいろ試してみた。

自作シーアンカーは流れる速度は少し遅くなる程度。
石で作ったアンカーはまぁまぁ流される。

そこで既製品はどうなのか気になり買って見た。
シーアンカー42ステンレスワイヤ入
シーアンカー42 ステンレスワイヤ入 2,571円(税込、送料別)
思ったよりも大きい。
ロープはついていないので自分で取り付ける。
ロープの長さは取り付ける船の全長×1.5倍
折り畳んで小さくなるので、持ち運びに便利!

マッシュルームアンカー 5kg シャックル付き
マッシュルームアンカー 5kg シャックル付き  2,990円(税込、送料別)
砂地に最適なマッシュルームアンカー
5kgくらいが丁度いい重さのようですが、持ち運ぶには結構重いです。
マッシュルームアンカーに鎖を1mくらい取り付けると、砂地でアンカーが横になり良い具合に効くようです。

ただ釣りに行く時間が無いので、どちらも試してない・・・
今月中に一度釣りに行きたかったけど、普段子守をしている嫁さんの負担を少しでも減らしてあげられるように、週末は家に篭って子守の手伝いしてます。

今週末は娘の運動会だし、来月は梅雨に入るし・・・
チビが小さいうちは、いろいろ我慢です。

ボート用イス

ボートで釣りに行く時にイスとして利用しているRV BOXは蓋が硬すぎて、ケツが痛くなる・・・
これに座っての長時間の釣行はマジ無理。

少しでも硬さを緩和しようと風呂マットを取り付けてみた結果、マシにはなったけどやっぱり痛くなるので、思い切ってボート用のイスを買ってみた。
イスを取り付けるのに必要なプラスチック製のスイベルベースも購入↓
DVC00163_2014051908583365e.jpg
リムーバブルスイベルベース 3,208円(税込、送料別)
プラスチックなので軽いし錆びない。
分離出来る。
スイベル(回転)式

イスの裏にはどんなベースも取り付けられるようにネジ穴がいろんな場所に空いてます。
DVC00164_20140519085833d2e.jpg

分離したベースをイスに取り付ける。
DVC00165_2014051908583218e.jpg
イスに付属しているビス4本を使用。

DVC00171_20140519085831270.jpg
RV BOXにベースの土台を取り付ける。
ベースにも4本のビスが付属していますが、RV BOXの蓋が薄いので、ボルト&ナットで固定しました。

DVC00172_20140519085831104.jpg
イスを取り付け!

DVC00173_20140519085830395.jpg
折り畳み可能!

このイス結構デカイですw
座ってみると安定しますねw
これで快適な釣行が出来そうです。

イスはこちらの商品です。
7,000円くらいと安いので、ベースと合わせても1万くらいです。

やっぱスモールボートにはイスが必要です!

排水ポンプ

スモールボートで釣りをしていると、小さな波でも結構揺れます。
ましてや大きい船が通った後の引き波とか大きめの波なんかが来た時には、予想以上にボート内に水が入ってくる事があります。

そんな時に排水出来るように、ハンドビルジポンプを買いました↓
DVC00326.jpg
ハンドビルジポンプ

思っていたよりも大きいです。
ホースの方から水を吸い込み、ポンプ側から排出します。
ポンプ径が大きいので一回のストロークで結構な水を吸水&排水出来ますね。

もしもの時に必要になるかもしれないので常備しておいて間違いないです。

ただ注文したら在庫無しで取り寄せだったので、納期が結構かかった。

アンカーのロープ巻き改

今まで使っていたアンカーのロープは4mmと細く、強度に問題は無いけどアンカーを上げる時にロープが細過ぎて巻き上げ難いので、9mmのロープに変更。

9mm×30mのロープをロープ巻きに巻きつけるとキャパオーバーで巻き取り難い・・・

そこで新たにロープ巻き機を購入しました↓
DVC00215.jpg
じゃじゃん!
ホース巻取り機ですw

カバーはネジ4本
中央の巻き取り部分はネジ3本
で留めてあるので、分解します。

既存のホースを取って、巻き取り部分の中心にロープを取り付けて、巻き巻きして完成です。
DVC00216_20131125143102cff.jpg
ケースはコンパクトで場所は取りません。
ホースは15m収納だったので、30m巻けるか心配でしたが、ギリギリ・・・いや若干キャパオーバーしましたが巻き取りは出来ます。

側面についているホースを収納する部分にアンカーを差し込めるので大変満足w

艤装 認識旗立て改

認識旗立ても新調しました。

以前の物は鉄を使用しており錆が酷くなってきたので、塩ビパイプを使いシンプル構造にしました。

ボートに空いている穴は直径27mmなので用意する塩ビパイプは
VP20 1m (外径 26mm)
VP25 1m
TS径違いソケット 20×25
これらを適当な長さに切って、ソケットを使い繋ぎ合わせて↓
DVC00199_2013111910343000b.jpg
認識旗立て出来上がりw
パイプの下にはクリップ用の穴を開けてます。

取り付けはこんな感じ↓
DVC00200_20131119103429898.jpg
1mmの開きがあるので若干ぐらつくけど、旗立てなので問題無ッシング!
これで錆びない、そして軽いw

シーアンカーを自作してみた

キスの流し釣りをする時にボートは風の影響を受け易いので、流される速度を制限する為にシーアンカーを作ってみました。
DVC00090_201309240857568da.jpg
100均で買ったシリコンバケツ
フロートにペットボトル
オモリには0.5kgの鉄板をつけたけど、重過ぎて20号のナス錘を2個つけました。

フロートとオモリの取り付けにはシリコンバケツに穴を開けて結束バンドで固定。
超簡単自作シーアンカー!

いざ実践!
DVC00091_201309240857565d9.jpg
いい感じ!
適当に投げ入れてもオモリとフロートがちゃんと役目を果たしてくれます。

バケツが小さいのでアンカーとしての効果は少ないですが、流し釣りには便利なアイテムです!

BF2Dのメンテ

HONDA 2馬力 船外機のBF2Dは購入時から“10時間運転”又は“使い始めて1ヶ月目”を目安にエンジンオイルとギアオイルを交換するようなので、昨日交換しました。

まずはエンジンオイルを交換しようと思いドレンボルトを緩めようとしたんですが、ドレンボルトがクッソ硬い!
普通のドライバーでは小さいのでサイズが合わず、硬いが故にネジ山をなめてしまう!
これには参った・・・
こういう時はセオリー通り、ネジ山にドライバーを当ててハンマーで叩く!
叩く衝撃によりネジが緩み易くなる事があるので、ひたすら叩く叩く叩く!
すると、簡単にネジが緩みましたw

ドレンボルトを緩めるのに使うマイナスドライバーはコインドライバーを使うのがベストだと思います。
後は皆さんがやっている事を参考に可動式のストローを使いオイルを抜く。
結構汚れてました。

次にギアオイルを交換しました。
ギアオイルのネジは難無く緩みます。
ギアオイルを抜くと白濁してました。
これは海水が混入した証拠です。
新品でもこういう事があるんですね。
海水混入はパッキンが原因のようなので新品に交換しました。

上下にネジが付いてるんですが、下穴からギアオイルを注入して上の穴からオイルが溢れたらOK!
ギアオイルの粘度が高いから下から注入するのが早いようです。

次のメンテ目安は“50時間運転”又は“6ヶ月目”のようなので、冬のシーズンオフに実行ですね。
おすすめ商品↓
プロフィール

HANZO

三重県在住の半蔵です。

バツイチ・子持ちの嫁と2012年に結婚しました。
そんなオレの日常を綴ったチラ裏(チラシの裏)ブログです。
子連れの嫁と結婚したので、いきなり父親になりましたが、嫁と娘に囲まれて案外楽しく幸せな日々です。

アウトドアで遊ぶのが好きで、特に海釣りが好きなので時々釣りに出掛けてます。
オフショア釣行記がメインのブログです。
釣りブログ:釣人 ハンゾウくん

インドアでは漫画を読んだりゲームをしたり。
漫画もゲームもジャンルレスで好きなんですが、特に好きなのはモンスターハンターです。
ゲームブログ:凄く風化した狩り日記

肝臓の数値(GOT、GPT)が高いと注意を受けて、嫁さんが肝臓の数値を下げるべく健康料理を作って奮闘してくれています。
頑張ってくれる嫁さんには感謝しかありません。
ダイエットブログ:旦那、痩せさせ隊

2014年に男の子が生まれました!
家族が4人になり、更に楽しい日々を送ってますw

相互リンク大歓迎です!
コメントで御連絡下さい。
お友達になって下さい(´∀`)ノシ

管理人にメッセージを送る

★釣り人用 オフショアLINEスタンプ
釣り人用 オフショアLINEスタンプ
https://line.me/S/sticker/1518733

★釣り人用 ショアLINEスタンプ
釣り人用 ショアLINEスタンプ
https://line.me/S/sticker/1520066

★釣り人の為の専用スタンプ 01
釣り人の為の専用スタンプ 01
http://line.me/S/sticker/1047017

★釣り人の為の専用スタンプ 02
釣り人の為の専用スタンプ 02
http://line.me/S/sticker/1085161

★プリティーあくま レッド(日常系)
プリティーあくま レッド(日常系)
http://line.me/S/sticker/1165218

★プリティーあくま ブルー(生活系)
プリティーあくま ブルー(日常系)
http://line.me/S/sticker/1166361

人気記事
コメント
お気に入りブログ
相互リンク大歓迎!
希望の方はコメントorメール下さい。
アウトドアランキング
漫画ランキング
アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  10  09 
カウンター


にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ


フィードメーター 半蔵ぶろぐ

Archive RSS Login
ブログパーツ