バツイチ・子持ちの嫁と結婚した男のチラ裏日記


コリドール ミニ

このゲームをネット知り、とても面白そうだったので買いました↓
コリドール ミニ
楽天:コリドール ミニ
アマゾン:コリドール ミニ

コリドール スタンダード版とミニ版は同じ仕様ですので、どちらでも同じように遊べます。
ただスタンダード版の方が製品のクオリティーは高いと思います。
ミニ版は板の厚みがバラバラで、溝にはまらない物もありました。
ヤスリで削って修正しましたので、一手間加えればストレス無く遊べます。

箱の中身は↓
20161226081249445.jpg
・駒と板の入った袋
・溝の切ってある版
・色んな言葉で書かれた説明書

ルールは簡単
20161226081538348.jpg
駒を動かす or 板を置く のどちらかの行動を取り1ターン終了。
これを繰り返し、先に相手側の最後のマス目移動出来れば勝ち。

単純だけど深い!
板の置き方や駒の動かし方。

誰でも遊べるけど、なかなか考えてしまうw
20161226081547575.jpg
娘とプレイしてたら邪魔しにくるチビw
4人でも出来るようですが、2人でプレイするのが一番面白いです。

犯人は踊る (2015年第三版)

評価の高い 犯人は踊る 2015年版を買いました。
犯人は踊る (2015年第三版)
これは箱が小さいですね。
収納し易いのでいいですw

中身は↓
20161218182019346.jpg
・カード
・説明書
だけです。

プレイ人数は3~8人

プレイ人数によって使うカードの枚数が違います。
この設定がゲームをつまらなくしていますね。
理由は後から書きます。

家族3人でプレイしてみました。
20161222081850401.jpg
3人だと使うカードは12枚

4枚づつ配りプレイ開始です。

“第一発見者”カードを持っている人から開始です。

右回りに順番に一枚づつカードを出していき、カードに書いてある効果を駆使しながら、“犯人”カードを持っている人を“探偵”カードを使って犯人を当てれば、探偵カードを使って言い当てた人の勝ち。

“犯人”カードを持っている人は、探偵に言い当てられずに最後に“犯人”カードを出せたら犯人の勝ち。

手札が無くなっても勝敗に関係無く、終わってみれば「え・・・何これ?」って感じで微妙な雰囲気が流れましたねw
勝敗条件が微妙過ぎて半蔵家では面白く遊べませんでした・・・

なぜこんなに面白く無いのか?
まずプレイ人数が3人って事で、犯人が分かり易く面白く無い。
その要因として、“プレイ人数によって使うカードの枚数が違います”が効いてきます。

3人だと、第一発見者:1枚、犯人:1枚、探偵:1枚、アリバイ:1枚、その他カードからランダムで8枚の計12枚を使うのですが、このランダムで8枚の内容次第で、クソゲーになります。

アリバイや探偵が数枚入ってくる可能性があり、そうなるとゲームバランスが悪くなります。
そこでランダム8枚を選別する事により、少しはマシになります。
8枚の内訳は
・たくらみ × 1枚
・目撃者 × 1枚
・情報交換 × 2枚
・うわさ × 2枚
・取り引き × 2枚
この内容だと3人でも犯人が分かり難く楽しめると思います。


ラブレター

去年末に買ったラブレター
ラブレター
箱は結構デカイです。

2~4人でプレイ出来ます。

内容物は
20161220203614158.jpg
・説明書
・カード(基本カード16、追加カード6、基本&追加と同じで効果説明の無いカード22)
・カード説明のカード(慣れない内はこれがあるので助かります)
・トークン
・羽ペンタイル(ダイスの代わりみたいです)

使うカードは16枚
プレイヤーに1枚づつカードを配り、自分の番になったら山札から1枚引き、どちらか1枚を場に出します。
カードにはそれぞれ効果があり、場に出して効果を発動したり、手札に持っているだけで脱落したりと、即死効果ばかりのカード群で勝敗を競います。
なので1ゲームがとても短くサクっと終わりますねw

カードの効果は

強さ:1 枚数:5枚 兵士:相手プレイヤーの誰か1人に兵士以外のカード名を一つ宣言し、宣言したカード名が一致した場合は脱落させられる。

強さ:2 枚数:2枚 道化:相手プレイヤーの誰か1人の手札を見る事が出来る。

強さ:3 枚数:2枚 騎士:相手プレイヤーの誰か1人の手札と自分の手札を密かに比較して、数字の小さい方を脱落させる。

強さ:4 枚数:2枚 僧侶:このカードを出したら次の自分の手番まで、どんな効果も無効に出来る。

強さ:5 枚数:2枚 魔術師:自分、又は相手プレーヤーの誰か1人の手札を捨てさせて、山札から1枚カードを引く

強さ:6 枚数:1枚 将軍:相手プレイヤーの誰か1人の手札と自分の手札を交換する

強さ:7 枚数:1枚 大臣:自分の手札の合計が12以上の場合は脱落する。

強さ:8 枚数:1枚 姫:このカードを捨て札にした、又はされた場合に脱落する。

追加カードは効果が違うので、スタンダードなルールに飽きてきたら、カードを差し替える事で今までと違った効果が発動されます。
ただ基本的にはこのルールです。

ボードゲームのカードをラミネート

せっかく買ったボードゲームを長く楽しむ為にカードをラミネートしました。
20161220203555506.jpg
日本のカードゲームは63mm(63.5mm)×89mmのサイズが多いようです。

これに合うラミネートは
アイリスオーヤマ ラミネートフィルム 100μm 診察券 サイズ 100枚入 LZ-SN100
ズバリw診察券サイズ
ラミネートサイズは70mm×100mm
適応サイズは65mm×95mmまで

一枚づつ位置合わせしてラミネートしなければいけないのは手間ですが、この一手間でカードが長持ちするので、手間は惜しくないですね。

ラミネート加工が面倒だ!
でもカードを保護したい!って人にはこれがいいと思います↓
カードスリーブ トレーディングカードサイズ対応 ハード
カードスリーブですね。
OPPのように袋になっているので、差し込むだけでOK!
スリーブサイズは66mm×92mmです。

傷は付かないけど曲げには弱いです。

バトルライン

2人用のボードゲーム バトルラインを買ってみました。
バトルライン
やっぱり箱がデカイな・・・

内容物は
20161218182003556.jpg
駒×9
部隊カード
戦術カード

9ヶの駒を横並びに全て並べます。
部隊カードを7枚手札に配ったら戦闘開始ですw

勝利条件は並べられた駒を“連続で並んだ3ヶ”を取るか、合計5ヶの駒を取れば勝ちです。

勝負の方法は欲しい駒の前に部隊カードを一枚づつ置いていき、3枚1組の役を作って勝敗を競います。
部隊カードは全部で60枚
20161218182008932_convert_20161219085731.jpg
内訳は1~10までの数字が6色分入っております。

役は強い順に
1番:1、2、3(同色、連番)
2番:111(同じ数字)
3番:1、4、8(同色)
4番:123(連番)
5番:役無し(ブタ)

相手と同じ役で戦う場合は、数字の合計が大きい方が勝ち
相手と同じ役、同じ数字で戦う場合は、先に役を作った方の勝ち

勝敗条件、役の順位が説明書にしか書いて無くて、慣れないうちは一々役の確認をしなければいけないのが煩わしかったので、役一覧を作ってみました。
名称未設定-1
これがあれば初めてプレイする人も簡単に確認出来ます。
DL&印刷はご自由にどーぞw

簡単に言うと3枚で役を作る簡易ポーカーですね。
戦局をひっくり返す戦術カードもあるので、なかなかスリリングですねw

ラビリンス

年末になると欲しくなるボードゲームw

面白そうなので買っちゃいました↓
ラビリンス
ラビリンス

箱がデカイ!w
ボードゲームの箱って大きさがバラバラだから、規格を統一して欲しいと思うのはオレだけではないはず。

ラビリンスは2~4人で遊べます。
内容物は
・駒×4
・土台になるマップボード
・地図カード
・宝カード

土台のマップボードに迷路タイルを敷き詰めたら準備OK!
20161218181946762.jpg
迷路タイルは一つだけ余ります。

マップボードの四隅にプレイヤーの駒を置きます。

宝カードを5枚づつプレイヤーに配り、一番上の宝カードを自分だけが確認。
20161218181953141.jpg
カードは保護する為にラミネート(名刺サイズ)しました。

マップボード上に宝カードと同じ絵柄があるので、その絵柄を目指して駒を進めます。

まずは余っている迷路タイルを任意の場所に差込ます。
次に自分の駒を進めます。

ここで大事なのは、道が繋がっていれば、自分の駒を何処でも好きな場所に移動出来ます。
毎回迷路タイルが差し込まれるので、道がどんどん変化していくのが面白いですw

隅に駒を置いて、迷路タイルの差込でマップ外に出てしまった場合は、反対のマップへ移動します。
これを利用して攻略するのも面白いですw

子供から大人まで気軽に楽しめるので、オススメです。

ガイスターを自作

ブロックスが面白くて、アナログなボードゲームにハマりつつありますw
他にも何か面白そうなボードゲームが無いか探していたら、ありましたw

その名も「ガイスター
ルールはこちら↓
ボードゲーム【ガイスター】って知ってる?

使う駒は同じ物なので、これ作れんじゃね?
と思い、自作してみましたw

盤面は6×6マス、A4サイズでデザイン。
ガイスター
印刷はご自由にどうぞw

駒は駄菓子のラムネ容器↓
DVC00233_2015111609452796e.jpg
ラベルを剥いで使用。
接着面がベタベタしているのでベンジンで綺麗に拭いてから水洗い。

DVC00234_20151116094528e1f.jpg
シールを貼って完成!

いざ、娘と勝負!!
DVC00235_2015111609452937e.jpg
負けました~www

その後、嫁さん VS 娘でプレイしてましたが、娘の駒の動かし方を読んで、嫁さんが連勝してましたwww
嫁さんも娘もガイスターが面白いようで、その後何度も2人でプレイしてましたw

作って良かったw

ブロックス

オレの父親が誕生日なので、誕生祝いに両親を招き一緒に食事をする予定。
娘は爺、婆と遊ぶのが好きなので、食後はいつもWiiを一緒にプレイしてもらい遊んでるんだけど、ゲームに馴染みの無い両親は例えWiiiパーティーでもプレイし難そうにしてる。

それを見かねて、老若男女が簡単に楽しくプレイ出来るテーブルゲームを買ってみました↓
ブロックス (BJV44)
ブロックス2~4人プレイ

遊び方:http://www.blokus.jp/

チビはこれが何か凄く気になる様子w
DVC00229_20151111090735923.jpg
でもチビにはまだ早いし、パーツが小さいので失くしたり飲み込んだりしたら大変なので、チビが寝てから家族でプレイしてみました。

ルールは簡単なので直ぐに理解してプレイブロックス!
・・・嫁さんがオレのブロック包囲網を作り嫌がらせしてくるorz
娘は優しいので、あざとい包囲網は作らず我が道を作って行くw

1回戦:1位 娘 2位 嫁さん 3位 オレ
2回戦:1位 娘&嫁 3位 オレ
3回戦:1位 娘&嫁 3位 オレ

むむ!
勝てない!
悔しいです!w

3人ですると、ブロックを全部置ける事が多いです。
4人ですると更に難しくなり、白熱しそうですね。

見た目が鮮やかで可愛いし、大人と子供が一緒に楽しめ、ルールは簡単でプレイ時間も短いのでオススメです。
娘も嫁さんも楽しんでいて、面白いと言ってました。

クリスマスや正月は家族でテーブルゲームを楽しむのもいいと思います。
おすすめ商品↓
プロフィール

HANZO

三重県在住の半蔵です。

バツイチ・子持ちの嫁と2012年に結婚しました。
そんなオレの日常を綴ったチラ裏(チラシの裏)ブログです。
子連れの嫁と結婚したので、いきなり父親になりましたが、嫁と娘に囲まれて案外楽しく幸せな日々です。

アウトドアで遊ぶのが好きで、特に海釣りが好きなので時々釣りに出掛けてます。
オフショア釣行記がメインのブログです。
釣りブログ:釣人 ハンゾウくん

インドアでは漫画を読んだりゲームをしたり。
漫画もゲームもジャンルレスで好きなんですが、特に好きなのはモンスターハンターです。
ゲームブログ:凄く風化した狩り日記

肝臓の数値(GOT、GPT)が高いと注意を受けて、嫁さんが肝臓の数値を下げるべく健康料理を作って奮闘してくれています。
頑張ってくれる嫁さんには感謝しかありません。
ダイエットブログ:旦那、痩せさせ隊

2014年に男の子が生まれました!
家族が4人になり、更に楽しい日々を送ってますw

相互リンク大歓迎です!
コメントで御連絡下さい。
お友達になって下さい(´∀`)ノシ

管理人にメッセージを送る

★釣り人用 オフショアLINEスタンプ
釣り人用 オフショアLINEスタンプ
https://line.me/S/sticker/1518733

★釣り人用 ショアLINEスタンプ
釣り人用 ショアLINEスタンプ
https://line.me/S/sticker/1520066

★釣り人の為の専用スタンプ 01
釣り人の為の専用スタンプ 01
http://line.me/S/sticker/1047017

★釣り人の為の専用スタンプ 02
釣り人の為の専用スタンプ 02
http://line.me/S/sticker/1085161

★プリティーあくま レッド(日常系)
プリティーあくま レッド(日常系)
http://line.me/S/sticker/1165218

★プリティーあくま ブルー(生活系)
プリティーあくま ブルー(日常系)
http://line.me/S/sticker/1166361

人気記事
コメント
お気に入りブログ
相互リンク大歓迎!
希望の方はコメントorメール下さい。
アウトドアランキング
漫画ランキング
アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  10  09 
カウンター


にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ


フィードメーター 半蔵ぶろぐ

Archive RSS Login
ブログパーツ